基礎工事

賃貸併用住宅の基礎工事④2018/12/29~2019/1/2

2018年末の訪問

2018年の年末は12/29に妻の実家へ帰省し、
そのまま年越しをすることになっていた。

 

前回の見学から約1週間が経過する頃であり、
僕達は東京駅に向かう前に現場を見ていくことにした。

 

現場へ着くと
『床下断熱材施工』
の作業が行われていた。

 

業者さんが3名で手際よく作業を進めて下さっていた。

床下断熱材が施工されているということで、
無事に基礎工事は終了し、
『基礎パッキン施工』も完了していた。

 

今年の工事は本日が最終日である。

事前に現場監督さんからの連絡通りに工事は進んでいた。

 

僕と妻は来年を楽しみに現場を後にした。

2019年年始

僕達は元旦に妻の実家から帰ってきた。

 

翌日の夜、現場の様子を見に行った。

 

年末の床下断熱施工も完了し、
ブルーシートがかけられていた。

 

今年は1/7から工事が再開となる。

1/7に足場の組み立て、
1/8に上棟が予定されていた。

 

ついに僕達の家が形になっていく。

 

僕と妻は上棟が待ち遠しかった。