※ご登録いただいたメールアドレスは、不正に扱うことはございませんのでご安心ください。
※ご登録いただくメールアドレスは、Yahoo!かGmailが最適です。(他のメールサービスや携帯電話のメールアドレスは迷惑メールに振り分けられる可能性があります。)
※配信が不要な場合、いつでも解除できます。

 

お金と家に関する

こんな悩みはありませんか?

 

突然ですが、

 

あなたは下記のチェック項目に

 

どのくらい当てはまりますか?

 

  • 朝から晩まで忙しく働いても給料は全然上がらない
  • 家賃がもったいないし最大の固定費である住宅費を減らしたい
  • 自分の理想をつめこめる注文住宅に憧れてるけど高いからあきらめている
  • もっと快適な部屋に住みたいけど家賃が上がるから今の家で我慢している
  • マイホームは欲しいけど自分の給料だけで返済を続けられるか不安
  • 住宅ローン返済のために働いているみたいだと言っている先輩が周りにいる
  • 欲しいものより安いものを選ぶようになり、買い物に行ってもワクワクしない
  • 金銭面で将来に漠然とした不安があり希望がもてない
  • お金を理由に自分も家族も我慢している時がある
  • 賃貸併用住宅に興味があるけど何から始めればいいかわからない
  • 給料が上がらないので子供を育てていけるのか不安

 

 

 

 

・・・いかがでしたか?

 

 

 

 

実はこれらはすべて数年前まで

 

僕に当てはまっていたことです。

 

 

 

 

10円ハゲができたり抑うつ状態と診断されるまで

 

会社のために命を削って働いていたのに、

 

結婚と同時に給料が上がらなくなりました。

 

 

 

 

厳しい現実を突きつけられ

 

将来への不安が強まった僕は、

 

 

 

 

節約で頭がいっぱいになり

 

お金のことで妻に我慢させてばかり。

 

 

 

 

子供の頃からあこがれていた

 

注文住宅に住むことも夢のまた夢だと

 

あきらめていました。

 

 

 

 

『このまま死ぬまで我慢し続ける人生なのかな・・・

 

僕も妻も子供も・・・』

 

 

未来に希望をもつことはできませんでした。

 

 

 

 

 

 

そんなある日。

 

 

 

食事中に妻から言われた一言をきっかけに、

 

 

 

『このまま我慢し続ける人生で終わりたくない!

 

本当にやりたいことをやって

 

もっと楽しい人生を送りたい!』

 

 

 

と心の底から思うようになりました。

 

 

 

 

 

 

その日からお金と時間が両方ある状態を実現すべく、

 

会社以外の収入を構築するために行動を始めたんです。

 

 

 

 

 

 

そんな時に出会ったのが、

 

マイホームと賃貸物件がセットになった

 

賃貸併用住宅でした。

 

 

 

 

憧れの注文住宅で

 

家賃収入を得ながら

 

住宅費の負担少なく住むことができる。

 

 

 

 

そう思った僕は

 

賃貸併用住宅に挑戦することにしました。

 

 

 

 

・土地なし

 

・給料は高くない

 

・不動産知識なし

 

 

 

 

というゼロからのスタートでしたが、

 

100万円以上をかけて知識やノウハウを学び、

 

出てきた課題も1つずつ解決していった結果、

 

1年ちょっとの期間で賃貸併用住宅を完成できました。

 

 

 

 

満室になってからは毎月の住宅ローンの返済を

 

賃貸部分からの家賃収入ですべて支払えるようになり、

 

 

 

 

毎月の住宅費が実質ゼロ円

(給料からの手出しがない)

 

 

 

 

という状態を実現することができたんです。

 

 

 

 

月の手残りが約10万円も増えたので

 

妻にお金のことで我慢させることも減って

 

夫婦の笑顔は増えました。

 

 

 

 

会社以外の収入があることで、

 

給料が上がらないことへの不満も減り、

 

将来への不安も減ったんです。

 

 

 

 

理想をつめこんだマイホームでの生活は心地良く、

 

旅行に行っても『早く家に帰りたい・・・』と思うほど

 

心地よい快適な住まいを手にいれることができました。

 

 

 

 

賃貸併用住宅が僕と妻の生活を

 

明るく前向きなものに変えてくれたんです。

 

 

 

 

これからマイホームを作る人には

 

賃貸併用住宅という選択肢を知って欲しい。

 

 

 

 

すでに賃貸併用住宅を作ろうと思っている人には

 

僕の知識・経験・失敗談などを提供することで

 

より満足度の高い賃貸併用住宅を作って欲しい。

 

 

 

 

そんな思いからメルマガを始めました。

 

 

 

 

このメルマガの中では

 

実際の経験者の立場から

 

・賃貸併用住宅の作り方

・失敗しないための注意点

・こうしておけば良かったという失敗談

 

などをお伝えしていきます。

 

 

※ご登録いただいたメールアドレスは、不正に扱うことはございませんのでご安心ください。
※ご登録いただくメールアドレスは、Yahoo!かGmailが最適です。(他のメールサービスや携帯電話のメールアドレスは迷惑メールに振り分けられる可能性があります。)
※配信が不要な場合、いつでも解除できます。

 

 

 

メルマガで学べること

 

 

  • 知らないと後悔するマイホームを作る本当の目的とは
  • 賃貸とマイホーム論争に対する、ある目線からの答え
  • 時間のない会社員にこそ賃貸併用住宅がおススメの理由
  • 経験者が語る賃貸併用住宅でのリアルな生活
  • 賃貸併用住宅は投資ではなくマイホームとして取り組むべき理由
  • 賃貸併用住宅での業者選びで持つべきもっとも大切な判断軸とは
  • もっとも重要な業者とその選び方
  • 数百万円の差が出る!?火災保険と代理店選び方の秘密
  • 一般的に語られる賃貸併用住宅のデメリットは経験者から見てどう感じるのか
  • これがおススメ!一気に周辺のライバルと差別化できる要素とは
  • こうしておけば良かった・・・やり直したい失敗談

 

 

など100万円以上をかけて学んだ知識や

 

1年以上をかけて夫婦で体験してきた

 

リアルな経験に基づくストーリー

 

メルマガの中でお伝えしています。

 

 

 

さらに!

読者限定プレゼントがあります!

 

メルマガに登録して頂いたお礼として、

 

期間限定で3つのプレゼントを用意しています。

 

 

◆プレゼント①◆

 

電子書籍:僕と妻の賃貸併用体験記

 

 

 

【内容】

賃貸併用住宅を作ると決めた背景から

 

完成に至るまでの実体験を

 

リアルに描いたストーリーで読むことができます。

 

 

 

 

 

◆プレゼント②◆

 

動画セミナー:賃貸併用住宅概要セミナー

 

 

 

 

【内容】

賃貸併用住宅の概要を解説したセミナーです。

 

ネットで調べれば出てくる内容だけではなく、

 

実際の経験者として感じている内容を

 

お伝えしているところが特徴です。

 

 

 

 

◆プレゼント③◆

 

レポート:妻へのインタビュー

 

 

 

【内容】

賃貸併用住宅について妻にインタビューをしました。

 

賃貸併用住宅を作りたいと言われた時の気持ち

 

実際に住み始めてみての感想など

 

女性目線からの意見を知ることができるレポートです。

 

このレポートはメルマガ登録の2日後にお渡ししますね。

 

 

 

 

 

 

この他にも今後メルマガ読者さん限定で

 

不定期で追加のプレゼント

 

お送りしていく予定です。

 

 

 

 

 

楽しみにチェックしておいて下さい。

 

 

※ご登録いただいたメールアドレスは、不正に扱うことはございませんのでご安心ください。
※ご登録いただくメールアドレスは、Yahoo!かGmailが最適です。(他のメールサービスや携帯電話のメールアドレスは迷惑メールに振り分けられる可能性があります。)
※配信が不要な場合、いつでも解除できます。

 

 

 

 

読者さまからの声

メルマガ読者さまから頂いたお声を

抜粋して紹介させて頂きます。

 

いつもありがとうございます。

 

 

 

Mさん

 

Nさん

 

Yさん

 

Tさん

 

Tさん

 

 

Kさん

 

 

 

追伸

 

 

『住宅ローンのために働いているみたいだよ・・・』

 

 

 

 

暗い顔をしてため息をつきながら

 

こんなことを言う先輩が周りにたくさんいました。

 

 

 

 

僕は違和感を感じずにはいられなかったんです。

 

 

 

 

マイホームは幸せな生活を送るために買うものなのに、

 

返済の負担が重くてストレスを抱え、

 

逆に不幸になっている人がいるのではないか?と。

 

 

 

 

賃貸併用住宅は

 

“理想をつめこんだ注文住宅”

 

 

“住宅費の負担の少ない生活”

 

を同時に手に入れることができるマイホームです。

 

 

 

 

ITの発達にともなう大リストラ時代や

 

コロナの影響による世の中の激変。

 

 

 

 

先の見えない不安な時代だからこそ、

 

住宅ローンを自分の給料1本で返済するのではなく

 

マイホーム自身が稼ぐ家賃収入給料で返済していく。

 

 

 

 

そんな選択肢もあることを

 

知って欲しいと思っています。

 

 

 

 

・無垢の木の香りただよう心地良い家

 

・秘密基地のような書斎でPC作業

 

・広くて使いやすいキッチンで妻が笑顔

 

・広いバスルームで1日の疲れがとれる

 

・カッコいいなぁと見とれるこだわりの外観

 

 

といった

 

理想をつめこんだ注文住宅での快適な生活。

 

 

 

 

 

 

・家族旅行など今しか作れない思い出作り

 

・美味しい飲食店に食べに行ってあふれる笑顔

 

・家族へのプレゼントを贈り笑顔が増える

 

・安いものでなく欲しいものを買う楽しい買い物

 

・将来に備えた資金作りのスピードアップ

 

・会社の給料が上がらないことへのストレス軽減

 

 

といった住宅費削減によって得られる生活。

 

 

 

 

この2つを手に入れることによって、

 

一度きりの人生を今よりもっと楽しむ

 

 

 

 

そんな人が増えればいいなと思っています。

 

 

 

 

『人生はもっと楽しくていい。

 

我慢するばかりの人生ではなく、

 

本当にやりたいことをやる人生を送ろう』

 

 

 

 

僕はこの理念で発信をしていきます。

 

 

 

 

賃貸併用住宅について詳しく知らない方は

 

まずは知るところから始めてもらえれば嬉しいです。

 

 

 

 

既に賃貸併用住宅を作ろうと思っている方は

 

僕の経験談や失敗談を知ってもらって、

 

より良い賃貸併用住宅作りに活かしてもらえたら嬉しいです。

 

 

※ご登録いただいたメールアドレスは、不正に扱うことはございませんのでご安心ください。
※ご登録いただくメールアドレスは、Yahoo!かGmailが最適です。(他のメールサービスや携帯電話のメールアドレスは迷惑メールに振り分けられる可能性があります。)
※配信が不要な場合、いつでも解除できます。

 

 

発行者プロフィール

 

 

◆なっく

 

◆1987年生まれ

 

◆東京在住

 

◆好きなこと・好きなもの

・妻との散歩

・甲子園を観ること

・広島カープ

・ONE PIECE

・草野球

・らーめん食べ歩き

・人をサポートすること

 

◆経歴

茨城県水戸生まれ

 

1歳から大学卒業まで千葉県柏市で育つ

 

法学部を卒業後、IT企業へ就職し

6時過ぎから23時まで働く社畜生活を送る

 

ストレスで10円ハゲや抑うつ状態を経験

 

妻との食事中のやりとりをきっかけに、

我慢し続ける人生を抜け出し

妻とやりたいことをやる人生を送ることを決意する

 

夫婦そろって30代で脱サラをするため、

自分で稼ぐ力を学びながら収入の柱を構築中。

 

賃貸併用住宅に関して取材された経験あり

 

◆やりたいこと

・日本全国徒歩旅

・日本全国の山を全制覇

・日本全国キャンピングカーの旅

・日本全国らーめん・餃子巡りの旅

・後悔は一つもないと言って死ぬ

・人の人生に良い影響を与えられる人間になる

etc