土地探し

賃貸併用住宅の土地探し①良い土地は簡単に見つかるの?

こんにちは、なっくです。

 

 

この記事では、

賃貸併用住宅の土地探しを始めた頃の話

を書いていきます。

 

 

これから土地を探す方や

良い土地がぜんぜん見つからん!

という方に読んで頂ければと思います!

 

 

土地の探し方を教わり探し始めるも・・・

 

コンサルに土地の探し方を教わったあと、

僕は土地探しをスタートしました。

 

 

■1日目

よし、土地探すぞ!

まだ見ぬ運命の土地、

待っててくれ!

 

 

■2日目

初日は慣れるのに必死で

良い土地は発見できなかった。

 

今日こそ見つかるかな!?

 

 

■3日目

昨日も条件に合う土地は

みつからなかったなぁ・・・。

 

だいたいは昨日見終えたから、

今日は新着の土地だけ見てみよう。

 

 

■4日目

新着の土地はそんなにたくさん無いな。

今日も新着だけ見るぞ。

 

 

■5日目

うーん、なかなか無い。

本当に条件に合う土地見つかるんだよね・・・?

 

 

■6日目

おっ、この土地いいんじゃない!?

よし有力候補!

 

 

■10日目

この前の有力候補もう一回見てみよう。

あれ?無くなってる!?

もう売れた!?

ウソでしょ、こんなにすぐ売れるの!?

 

 

■30日目

うーん・・・。

なかなか良い土地は見つからないし。

見つかったらすぐ売れちゃうし。

 

本当に土地買えるのか・・・?

本当に賃貸併用住宅作れるのかな・・・

 

 

条件を広げてみることに

 

土地探しは思うように進みませんでした。

 

 

だんだんと弱気になっていきました。

 

 

本当に賃貸併用住宅を作れるのか?

と。

 

 

不安になると先が見えなくなります。

 

 

このまま進んでいて良いのか?

と疑問がわいてきます。

 

 

そして他の選択肢を考えてしまうものです。

 

 

小さな戸建を格安で作ってはどうだろう?

 

 

中古を買ってリノベーションしてはどうだろう?

 

 

なども考え始めました。

 

 

でも具体的な金額とかを出すと、

今の家賃とほぼ変わらない。

 

 

賃貸併用住宅を建てる目的は

理想をつめ込んだマイホームに

住宅費を減らしながら住むこと。

 

 

住宅費を減らすという目的を

叶えることが出来ないならば、

マイホームを作る意味が半分になってしまう。

 

 

そこで僕はその後、

探す土地の条件を広くすることにしました。

 

 

例えば中古の戸建が立っている

土地も候補に入れて探す。

 

 

住んでいる市が発行している

広報誌の中で売られている

土地も候補に入れる。

 

 

毎日土地を探していたので、

土地を見る目は確実にレベルアップしていました。

 

 

土地の条件を見た瞬間に、

 

 

『これは良いかもしれない!』

 

『これはたぶんダメだな』

 

 

といったことがわかるようになっていました。

 

 

絶対あきらめない。

 

 

賃貸併用住宅を作るんだ。

 

 

ここで諦めたらこの先の人生も

色々なことにあきらめけてしまう。

 

 

そんな気がしていました。

 

 

それは絶対に嫌だ。

 

 

後悔のない人生を送るって

あの日決めたんだ。(プロフィール)

 

 

あきらめてたまるか!

 

 

そんな思いを胸に抱き

土地探しを諦めずに続けていたある日。

 

 

僕はある土地に出会うことになりました。

 

 

広報誌に良い土地を発見!

 

ある日の帰宅後。

 

 

市の広報誌が届いていたので、

眺めていました。

 

 

その中に

『市が土地を売っています』

という欄があったので見ました。

 

 

3つくらい土地が売られていたんですね。

 

 

その中の一つの土地。

 

 

どう見ても良い土地でした。

 

 

・土地の広さ

・建蔽率・容積率

・接道条件

・価格

 

 

全ての条件が今までにないほど

良い条件だと思いました。

 

 

この条件なら絶対に収支もOKなはず!

 

 

簡単なシュミレーションをしてみると、

予想通り収支はプラスになりました。

 

 

良い土地はすぐに売れるので、

翌日には土地を妻と共に見に行きました。

 

 

見た瞬間に一目ぼれです。

 

 

妻もここに住みたいなぁと言っていました。

 

 

いつもお金のことで我慢させてばかりの妻。

 

 

これから作る賃貸併用住宅は

妻に我慢させることなく、

住みたい土地に住ませてあげたかったのです。

 

 

その後、

詳細なリサーチとシュミレーションをしました。

 

 

結果は問題なし。

 

 

この土地で進めてみよう!

 

 

僕は腹を決めてスピーディーに動き出しました。

 

 

この土地で完成

 

玄関を出ると

サーっと心地良い風。

 

 

今日も良い天気で

目の前のランニングコースに生えている

草の匂いが春の到来をつげる。

 

 

 

 

今僕と妻が住んでいるのは

あの時に見つけた土地です。

 

 

土地探しは簡単ではないですし、

賃貸併用住宅最大の難関でしょう。

 

 

先が見えないと不安も大きくなります。

 

 

でもきっとそれは誰もが通る道で、

そこで諦めなかった人だけが作れる。

 

 

そういうものなんだろうと思います。

 

 

探し方を学んで、

諦めずに探し続ければ

きっと運命の土地に出会えます。

 

 

あなたの運命の土地に

1日でも早く出会えることを願ってます。

 

 

体験記とセミナー動画が無料でもらえます

僕は数年前までは
朝6時から23時まで働く社畜のような生活を
我慢して続けていました。



体も壊し将来への希望も持てず
このまま我慢し続けるだけで
人生終わるのかなと思っていたんです。



しかし結婚後、妻の一言をきっかけに
会社で我慢し続ける人生を脱却して
やりたいことをやる人生を送りたい
と心の底から思うようになりました。


人生を変えるため
会社以外の収入の構築に
挑戦することを決めたんです。



まず第一歩として取り組んだのが
『賃貸併用住宅』です。



今では家賃収入で住宅ローンを返済していて、
将来への不安からあきらめていたマイホームに
毎月実質0円で住むことができています。



これからマイホームを作る人にも
賃貸併用住宅のことを伝えたいと思い
無料メールマガジンを始めました。


●知らないと損する知識
●経験者目線の本音
●僕が失敗してしまった失敗談



など、実際の経験者目線から
ブログには書いていない情報をお届けしています。



メルマガ登録された方には今だけ


・賃貸併用住宅の体験記レポート
・賃貸併用住宅概要セミナー


を無料でプレゼントしています。



興味があればこちらから受け取ってみてください。


→無料プレゼントを受け取る



◆メルマガの登録は↓こちらからもできます◆

ABOUT ME
なっく
東京で賃貸併用住宅を作り住宅費0円生活継続中の30代。 30代で夫婦そろって脱サラし、 やりたいことを1つずつ実現していくために 様々な事業にチャレンジ中。 経験者目線の 賃貸併用住宅メルマガ講座もやってます。 【夢・目標】 人生でやりたいことをやりつくし 夫婦そろって 『後悔は一つも無い』 と言って死ぬこと。 【ブログの理念】 お金のことで我慢せず もっと楽しい人生を送れる人を増やす。